即日融資 無審査

危険を顧みないのなら無審査で即日融資が受けられます

「無審査で即日融資100万円。電話一本で受けられます。」あなたなら信じますか?

消費者金融会社でも銀行でも融資には審査があるのは当たり前です。中でも即日融資となると融資を受ける我々は焦っているためになるべくスピーディーな審査ができるように会社側はサービスを充実させてくれているはずです。即日融資ができてもしっかり審査があるという安心感は必要不可欠ですよね。

無審査・即日融資となると一見ものすごく便利なように思えます。誰でもお金を借りられる気がするからです。しかししっかりと考えると気づくはずです。なぜ無審査でお金を借りることができるのでしょうか。もしお金がまったくなくて返せない人が借りてしまったら会社側はどうやってお金を返してもらうのでしょうか。

実際にあった話をご紹介しましょう。

A子さんは携帯サイトで見つけた「無審査・即日融資」の広告につられてつい電話をしてしまいました。身分証明書などの必要な書類はファックスで送りました。実際に相手の顔は見ていません。

書類を送ってしまったあとでだんだんと怖くなってしまい申込みを断ることにしました。しかし間に合わずに少額ではありますがお金が振り込まれてしまいました。

まるごとその金額を返そうとするとその倍以上の金額を急に要求されました。振込先も教えてくれませんでした。

それからA子さんの職場や家族の職場に脅迫文書が送られてくるようになりました。その会社とは正式に契約が成立していないこと、いわゆるヤミ金であることを知っていたので無視することにしましたが、脅迫はやまずにA子さんは精神的に追い詰められてしまいました。

このようなマンガのような話が実際にあるのが無審査・即日融資の恐ろしいところです。

なによりも、ほんの少しのお金のことで精神的にさんざん追い詰められるのが最も恐ろしい部分でしょう。

無審査・即日融資のすべての会社がこのようなことが起こるとは限りません。しかしながら想像以上の危険がおよぶことは間違いないようです。