カードローン 即日融資

即日融資してもらえるカードローンにはどんな種類があるの?

カードローンとは文字通りカードを使ってお金を借りるローンのことをいいます。

ローンというと住宅ローンなどのイメージにより多くのお金を借りて長年かけて返すというような印象を持っている方もいるかもしれません。

一口にお金を借りるといっても「ローン」「キャッシング」などいろいろな言い方があります。それらの言葉の差があったのは昔のこと。その差はほとんどないのが現状です。少額のお金であろうが事業資金であろうがローンと言われることが多いです。

カードローンはカード一枚さえあれば気軽にお金を融資してもらえるという大変便利なものです。個人的に生活費や遊行代を融資してもらうときにカードがあれば即日融資もオッケーであることからローン・キャッシングの中でも主流になっています。

即日融資できるカードローンにはどのような種類があるのでしょうか。

まずは銀行のカードローンです。口座を持っている銀行のキャッシュカードで即日融資ができます。別のカードを作ってそれでキャッシングする場合もあります。銀行のカードローンだと金利もそこまで高くなく(5パーセントから15パーセント前後)限度額も大きい(500万円)ことがメリットです。

テレビコマーシャルでもおなじみの消費者金融会社もカードローンといえます。審査に受かりカードを一枚作ってそれで何度でも即日融資を受けられます。消費者金融会社は審査が銀行に比べて甘いとも言われています。最短60分での即日融資などスピードが速いのもメリットです。銀行に比べて金利は高めです。(7パーセントから18パーセント前後)

ほかに、カードローンとは違いますが、カードによる即日融資のひとつとしてクレジットカード現金化の話もご紹介します。

クレジットカードの現金化ではクレジットカードの仕組みを利用して即日融資をしてもらうことができます。かんたんに言うと会社側に指定された買い物をクレジットカードでするという仕組みです。

しかしこれは本来クレジットカードの使用規約に違反するものです。あまりよいことではありません。しかしブラックでカードローンが組めないような方に利用されて広がっているようです。

カード一枚あればお金を即日手に入れることができるカードローンは現金が目に見えないだけあってお金の管理をしづらいものです。くれぐれも借りたお金であることを忘れずに利用しましょう。